Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kurond1021.blog9.fc2.com/tb.php/22-57314420

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ためらうことなく闘う意味は?・・・


引き続きアンデのことを書こうと思います。

昨日書いたプレイングについて。例をあげるとするなら1戦目はリクルを立てて召喚するか否か。

立てて召喚するということは相手に情報を与えるということですからそれ相応の

リスクが伴う。ですが、寝かせての召喚はエイリンに対しての致命的なアド損にしかなりません。

一枚でこっちの動く札をなくされるのですから、1戦目は相手に情報を与えても

立てて召喚するのが僕のプレイングですね。こんな風にプレイングの云々を書いていくと

長くなりすぎますからこれから習得すべき点を書きましょうか。

その1
リクルやゴブゾンを引かなかった場合のプレイング。

その2
良ハンドでも1キルを狙いに行けない時のプレイング。

その3
相手の伏せに対する見切り

その4
サイチェン後のプレイング。

その5
自分のプレイスタイルの確立


こんなところでしょうか。1はあまりありませんが、まれにあることなので。

2については1キルにこだわることはないですが、僕個人パーツがそろえば

攻めに行くことは多いのでアドバンテージを考えてプレイしていきたいところ。

3は主に2戦目からですね。ある程度相手がどんな罠、どんな攻めをしてくるかわからなければ

できないですから。友人とデュエルとかなら普段いっぱいやってるのでわかることも多々ありますが

公認だと当たった試しがないw精進せねばならぬところ。

4は僕個人一番だめすぎなところ。その場その場でサイチェンしてる感が否めないから

変わった後のプレイングがだめすぎ。しっかりin,outを考えて大会に臨んだためしがないし

この前のライロアンデも即席サイドで賢者すぎ。一番改善しなければならないところ。

5に関しては個人的な願望です。やっぱり自分のスタイルってかっこいいじゃないですか。

一人一人、考えが違うのが人というもの。遊戯王も人と違った何かを見出せたら

何か変わったものが見えてくるんじゃないかという厨2病的考えですw

さて、明日は弱点を考えていこう。では^^
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kurond1021.blog9.fc2.com/tb.php/22-57314420

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ステルス刹那

Author:ステルス刹那
生息地 新潟県

出没  ゲーム館ビート

属性 にわか眼鏡ゲーマー
   (美少女ゲーム)

Twitter setsuna1021

skype setsuna941021

よろしくお願いします

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。