Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kurond1021.blog9.fc2.com/tb.php/5-e7975f29

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

とりあえず、自分のデッキ・・・


最初は自分が使ってるメインでも書こうかなと思います。

シンクロアンデ メイン40

モンスター23枚

×1ダーク・アームド・ドラゴン
×1冥府の死者ゴーズ
×3トラゴエディア
×2邪帝ガイウス
×1サイバー・ドラゴン
×3キラー・トマト
×3ピラミッド・タートル
×2ゴブリンゾンビ
×2馬頭鬼
×1ゾンビマスター
×1ゾンビキャリア
×1魂を削る死霊
×1BF-疾風のゲイル
×1クリッター

魔法12枚
×1大嵐
×1サイクロン
×1ハリケーン
×1洗脳ーブレインコントロール
×1おろかな埋葬
×2聖者の書ー禁断の呪術ー
×2闇の誘惑
×3異次元からの埋葬

罠5枚
×1聖なるバリアーミラーフォース
×1激流葬
×1ダスト・シュート
×2奈落の落とし穴


見てわかるとおり、トマトとピラタを軸にしたリクル軸のアンデです。

長所としてはゴブゾンなどの核となるモンを引っ張ってこれること、

短所は剣闘獣などの攻撃という動作でアドをとるデッキや次元系統には絶望的ということですね。

ライトロードや同系などには強い形にしてあります。ライトロードには3積みしたトラゴエディアが

ものすごく場をかき乱してくれます。リクルも立てて召喚することで多少にダメージは受けますが

エイリンを怖がることなくゲームメイクするプレイングも大切にしています。

ほんとにライトロードにはトラゴエディアがいい。馬頭鬼を切って相手の4盗めるし、

ディサイシブアームズの布石にもなる。一石三鳥以上の働きをしてくれる。

同系でもこのカードはよく使える。相手に先に1キルを狙いにこさせる程度に場を開けることにより

相手の攻撃を誘う。相手の攻撃をトラゴエディアで止め、返しのターンで相手の場を荒らせば

1キルを狙いにきた相手の攻め手はほとんど消えこっちにペースに持ってける。

逆に相手もゆっくりならそれなりに攻めて一枚一枚しっかりと対処していくという感じで。

サイドはまだうまい具合にできていない。まだ模索中です。さて最初はこんなもんかな。

今回はデッキ紹介、長所短所について、トラゴエディア万能さみたいなのを書いた感じ。

明日もこんな感じでいきます。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kurond1021.blog9.fc2.com/tb.php/5-e7975f29

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ステルス刹那

Author:ステルス刹那
生息地 新潟県

出没  ゲーム館ビート

属性 にわか眼鏡ゲーマー
   (美少女ゲーム)

Twitter setsuna1021

skype setsuna941021

よろしくお願いします

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。